aaxalog’s diary

音楽・映画・本と文系独学をお届け。

21世紀最高のバラード【人生でガチ泣きした曲を言葉数少なめに語る】動画だけを見てください。

こんにちわ‼︎

 

AAXALOGです❗️

 

今日は恒例のアレです‼︎

ただただ好きな音楽を語る会‼︎

 

テーマは

Cory Henry‼︎

 

生まれてこのかた音楽で泣いたことは人生で2回だけございまして、

2回共この方が関わっているものでした。

 

大体どんな方かとざっくり説明。

鍵盤奏者であり、歌もいけます。

ゴスペル、ファンク、ジャズ、ポップス界でも活躍し、

 

歌えばパワフル、弾けば泣ける‼︎

 

どの動画を見ても全て心掴まれます。

 

ボキャブラ不足です。。はい

 

まあ見ればいいわいな‼︎

 

Snarky Puppy-Lingus


www.youtube.com

名ソロと名高いこちらのライブ動画。

 

グラミー受賞歴もある現行ジャズ界必須バンド“Snarky Puppy"のライブ映像。

 

出会いの動画でもあります。

 

演奏中盤にコーリーのロングソロが待っているわけですが、空気が一変します。

 

ゆったりとした和音の始まりから、、、、

 

やあ見てください‼︎僕はミュージシャンではないのでうまく語れないです。。

 

Funk Apostles


www.youtube.com

コーリーがリーダーを務めるファンクバンド。

 

パワーが強すぎる。。

ここではハモンドオルガンとシンセもつかてますねー

 

そして歌てます。

マーヴィンゲイのアルバムで聞いたことある曲ですね。

 

ドラムのタロンさんも活躍する、1番元気がもらえるライブ映像です。

 

North Sea Jazz Festival


www.youtube.com

泣いた曲一つ目がこれです。

 

曲は“プリンス“名曲『パープルレイン』です。

 

こんないい曲をコーリーの歌とシンセプレイで聴ける‼︎

 

さらにメトロポールオーケストラの荘厳な演出。

 

ぜひ大きい画面で見て欲しい‼︎

 

最後は画面の前で僕も歌いました。

 

Sean Jones


www.youtube.com

泣いた曲2つ目はこちら。

音源のみです。

 

20世紀最高のバラード曲だと確信しています。

 

コーリーはオルガンでのソロです。

 

最初は誰が弾いてるかは知りませんでしたが、クレジットを見て『やっぱり、、』

となりました。

 

そもそも曲がいいんですよね。

 

全体的に言葉数が少ないですが、、

いいでしょもう。満足です。

 

ありがとうございました。